楽天ポイントをおまかせで増やす【ポイント運用by楽天PointClub】

楽天ポイントをもっと増やしたい人。投資に興味はあるけど尻込みしている人。

そんな人におすすめなのが最初に簡単な3つのステップをふむだけで、あとはおまかせでポイントが増える「ポイント運用 by 楽天PointClub」

さっそく始めてポイントをどんどん増やしちゃいましょう~

スポンサーリンク

ポイント運用 by 楽天PointClub

お任せでポイントが増える「ポイント運用 by 楽天PointClub」は

楽天ポイントを使って投資体験ができるサービスです。

ポイント運用 by 楽天PointClubの特徴

✔楽天証券口座は不要
✔運用は100ポイント~
✔引き出しは1ポイント~
✔手数料無料
✔2つの運用コースを選ぶだけ
✔増えたポイントは通常ポイントとして利用可能
✔現金への換金はできません

楽天ポイントを活用したバーチャル投資なので、楽天証券の口座はいりません
連動する投資信託に対応してポイント数が増減します。

ただし、本当の投資ではないので、ポイントがマイナスになる事はありません。

注意
期間限定ポイントは不可
利用できるのは通常ポイントだけ。期間限定ポイントは利用できません。
スポンサーリンク

選べる運用コースは2種類

運用コースはアクティブコースとバランスコースの2種類です

片方のコースだけで運用する事も、両方のコースでそれぞれ運用する事もできます。

アクティブコースもバランスコースも連動している投資信託は同じで、その比率が異なるだけです。

採用されている投資信託 楽天バンガードファンドの特徴

楽天・バンガード・ファンドの投資先は株式と債券です。

■株式は日本を含む全世界へ投資
■債権は投資適格債権(信用力の高い債券)

株式は全世界に投資しリスク分散し、債券は信用力の高い比較的安全な債権に投資しています。

リスク分散され、安全性の高い投資信託と言えます。

アクティブコース=楽天・バンガード・ファンド(バランス株式重視型)

日々の値動きが大きく積極的な運用をします

株式の割合が多くなります

株式70:債権30

バランスコース=楽天・バンガード・ファンド(バランス債権重視型)

日々の値動きが小さく安定した運用をします

債権の割合が多くなります

株式30:債権70

ポイント運用 by 楽天PointClubの始め方

楽天ポイントクラブの左のサイドバーが入り口です。

①規約に同意して

②コースを選択

アクティブコースとバランスコースのどちらかを選択

③運用するポイント数を入力

100ポイント~100ポイント単位で入力。

おわり→あとはポイントが増えるまで待つだけ。

とっても簡単に始めることができます。

後からポイント運用のページで「ポイントを追加する」ボタンから運用ポイントを追加することができます。

参考
最初にアクティブコースを選択していても、ポイント運用のページでバランスコースでも運用を開始する事ができます。

アクティブコースとバランスコースでそれぞれ100ポイントづつ始めました!

ポイントの反映は

14時までに申し込むと、翌営業日22時の基準価格が購入価格となります。

ポイントの引き出し

1ポイントから引き出すことが出来ます。

14時までに申し込むと、翌営業日22時の基準価格でポイントの引き出しになります。

注意
運用開始も引き出しも申込日の翌日22時以降の反映となります。

まとめ

手数料無料で投資気分が味わえる上に、ポイントも増えるかもしれない

「ポイント運用by楽天PointClub」

私がお金で購入している投資信託は安定志向のインデックス投資のみでした。
ポイント運用ならアクティブ型にも気楽にチャレンジ出来るので、投資経験者にも新鮮でした。

同時にアクティブコースとバランスコースで始めたポイント運用。それぞれどんな結果になっていくのか比べるのが楽しみです。